株式会社ONWA

仕事というより、

好きなことをしているだけの感覚

石川 周子 石川 周子

デザイナー

石川 周子

担当している仕事

── よろしくお願いします。まずはどんな仕事をしているか教えてください。

ノマド的節約術のアイキャッチの制作、ロゴを作る、ウェブデザインなど、全般的にデザインの仕事をしています。

── いろいろデザインのことをお願いしていますが、どんなことができますか?

ウェブデザインと、リスティングで使うようなLPを作っていました。

以前の仕事では、ECサイトのキャンペーンページを作っていたこともありました。

HTMLやCSSを使ったコーディングをすることもあります。これらのスキルは、職業訓練校に行ったり、独学したりで身につけましたね。

── 石川さん、仕事早いですよね。

ほんとですか?
自分ではまだまだだと思っています。

デザインのアイデアがなかなか思いつかなくて。

思いつくスピードも早くできたらいいなと思っています。

早いって思われるのは、ウェブデザインのことだったら没頭できるからかもしれません。全然、しんどいと思ったことがないです。

── ウェブデザイン楽しいですよね。

大好きですね!
時間があっという間に過ぎてしまいます。

子供が泣いて起きてしまったときに「もっとやりたかったのに〜」って思うぐらいです。

── すごい情熱です!

石川周子さんがデザイン仕事している様子

好きなことを仕事に

── 子育てしながら仕事するコツとかあるのでしょうか?

好きだから、楽しいからですかね。

仕事をしているという感覚がないというと語弊があるかもしれませんが、私の中ではただ好きなことをしているだけという感じです。

生活の一部になっている感じですね。

みんなにそのことを話すと、「なんで夜も仕事してるの? 寝ないの?」って言われるけど、好きだからやってますね。

気づいたら、深夜までデザインしちゃってることもあるぐらい。

── わかります。ぼくもそんな感覚ですね!

デザインって、細かい作業の重なりなので、途切れ途切れではなく、まとまった時間で仕事したいなと思います。

もちろん子供のことも大好きだし、どちらかを優先しているというわけではありません。

── 仕事の感覚が合うからか、石川さんとはやり取りしやすいです。

私もそう思ってました!
やり取りしてると、なんとなくその感覚がわかりますよね。

あまりこの感覚を共有できる人は多くない感じがするので、少数派かな。

仕事がやりやすいと幸せで楽しいですね。

── 良かったです!

私って恵まれてたり、運がいいなあと思いますね。

周りにいい人がたくさんいるし、ONWAの人たちもいい人ばかりで良かったと思います。

石川周子さんがデザイン仕事している様子

今までどんな仕事をしてきましたか?

── 今までどんな仕事をしてきましたか?

高校卒業後に、オーストラリアで2年間留学していました。
1年間は学生で、残り1年は日本人が経営するお寿司屋さんで仕事していました。

高校のときも、複数のバイトを掛け持ちしてましたね。

── いろいろやってますね。

今思うと、行き当たりばったりな感じでしたね…。

留学から帰ったあとは、地元の山形に帰って働こうと思っていました。

そのタイミングで、今の旦那(当時は彼氏)の両親の家に遊びにいったときに「山形で何の仕事をしようかな~」と相談したら、「これからはパソコンの時代だよ!」と都内のウェブ系の職業訓練校を進められ、言われるがままに通うことにしました。

さらに「家に一緒に住んじゃいなよ!」と言ってくれて、旦那の実家に住みながら職業訓練校に通うことができました。

その時が初対面で、自分の子供と結婚するかもわからない彼女なのに受け入れてくれて、本当に感謝しています。

── ありがたい話ですね。

職業訓練校を卒業したあとは、制作会社に採用してもらって働いてました。ここが初めてデザインを仕事にしたときでしたね。

そのあと、また別の制作会社に勤めたときに、先輩にいろいろ教えてもらったおかげで、鍛えられました。

── 大きな会社で勤めてたと聞きましたが、それはどんなきっかけだったのですか?

どちらの会社でも1年も働いていないのに不思議ですよね!

実はスカウトだったんですよ。

転職サイトに登録したのですが、ちょっとした入力ミスがあって。

でも、結果的にそのミスがあったからこそ、面接に行くことができて無事に採用してもらえました。

面接してくれた人に気に入ってもらえたことが良かったんでしょうね。運が良かったです!

── サクセスストーリーですね!

大企業なりの制作のやり方と、小さな制作会社のやり方、両方経験できたのは良かったですね。

営業にも同行させてもらえて、いろんな経験ができました。

数年前まではタイピングすらできなかったのに、何が起こるかわからないですね。

今は大好きな仕事ができていて、とてもうれしいです。

── 逆に苦労したこととかなかったですか?

学生の頃、シングルマザーの母がずっと仕事をしていて、1人で過ごしていることが多く、寂しい気持ちがあって反抗することはありましたね。

寂しさを埋めるのを目的にして仕事し始めたんですが、今思えばそれが結果的に良かったかもしれません。

…いろいろ考えてみましたが、今まで特に苦労したと思うことはなかったですね。

親からの経済的な支援があまり受けられなかったですが、その分だけ自分でいろいろ考えられるようになったのが良かったと思っています。

石川周子さんがデザイン仕事している様子

ONWAについての印象

── ONWAについての印象を教えてください。

自立してる人、自分を持ってる、真っすぐな人という印象があります。雰囲気が似ているというか。

優しい人ばかりですね。

1億円あればどうする?

── 1億円あればやってみたいことはありますか?

まず、キャンピングカーが欲しいですね!

いろんなところに家が欲しいと思っています
宮崎、北海道、山形など…好きなときに好きな場所へ自由に行き来がしたいです。

家を持つとなるとお金がかかるから、どうせなら移動式の家がいいと思いました!

いいキャンピングカーにしようにすると、思ったより高いんです。

── でも、現実的な夢って感じがしますね。

ですね!
旦那に話したときも「それ、いいね!」となって、話が盛り上がりました。

キャンピングカーを使って、ONWAの人たちがいる場所に行ってみたいですね。

在宅ワークだから、キャンピングカーで移動しながらでも仕事できるからいいなと思います。

今までも、漠然と考えていたことは全部実現しているので、この夢もいつか実現できるのかなとワクワクしています!

石川周子さんがデザイン仕事している様子

今後の目標・やってみたいこと

── 今後の目標・やってみたいことがあれば教えてください。

外に出てるほうが好きなので、旅をしながら仕事してみたいです。

自由に動ける環境にあこがれますね。

好きなデザインの仕事をしながら、気軽に動けたらもっと楽しい気がします。

── 素敵な目標ですね。ありがとうございました!

ありがとうございました!

インタビュー・撮影:松本博樹