株式会社ONWA

全角英数字をうっかり入力せず、半角にする3つのコツ

ライターさんに仕事をお願いして、こちらで編集しているときに見つかるミスで多いのが、全角英数字が入ってしまっていること。

全角英数字が入っているのを見ると、編集する立場は「この人はちゃんと自分の記事を確認していないんだな。」と思ってしまいます。

編集する側も、「全角英数字を半角に直してください。」みたいな初歩すぎることを何回も伝えるのは、精神的にちょっとしんどいです。

書き手側でなんとか対応してほしいところなので、ついうっかり全角英数字が入らず、ちゃんと半角英数字にするためのコツを紹介します。

全角英数字を入れないコツ

私も文章を書く立場なので、ついうっかり全角英数字を入らないように気をつけています。

確実にミスを防げるようにできる方法は以下の3つ。

  • 「F8」キーで半角に変換する
  • 半角に変換するツールを使う
  • 書きながら校正するクセをつける

F8キーを使う

全角英数字を入力しているとき、変換を確定させる前に「F8」キーを押してみてください。(Macの場合はFn+F8)

そしたら、あっという間に半角に変わると思います。

確実に半角に変換できるショートカットなので、覚えておくとミスが防げるし、書くのも早くなりますよ。

半角に変換するツールを使う

ついつい全角英数字で入力してしまうクセがあるのなら、ツールを使って全角英数字を半角に変換するのが手っ取り早いです。

以下のリンクで紹介している全角から半角に変換するツールを使えば一発です!

他の文字も半角にされないように、チェックを調整すればちゃんと全角英数字だけが半角に変換されます。

参考:全角半角変換ツール

書きながら校正するクセをつける

これは上級者向けだとは思いますが、文章を書いている段階で校正しながら進めていくようにすれば、そもそも全角英数字が混じることは防ぎやすくなります。

私は、文章を書きながら読んでもいるため、ついつい全角英数字になっていたというのはほぼありません。

これができれば、文章のレベルもだいぶ上達していると思うので、基本的には上2つのやり方を使って、初歩的なミスを減らしていきましょう。