建国記念の日の意味や由来は?2月11日になった理由についても紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

建国記念の日とは?

毎年2月11日は「建国記念の日」です。

建国記念の日は「国民の祝日」のひとつで「国民の祝日に関する法律(通称:祝日法)」によって制定されています。

「建国をしのび、国を愛する心を養う」ことが、建国記念の日の趣旨です。

なおよく間違えられるのですが、祝日の名称は建国記念日ではないので注意しましょう。
「建国記念の日」が正式な名称です。

建国記念の日が2月11日になった理由

なぜ、建国記念の日が2月11日なのか気になりますよね。

理由は建国記念の日という名前のとおり、2月11日に日本が建国されたからです。

初代天皇である神武天皇(じんむ てんのう)が即位した日をもって、日本の建国とされています。

日本最古の歴史書『日本書紀』では、辛酉年(かのととりのとし)の春正月庚辰朔(1月1日)に、大和国の橿原宮(かしはらのみや:現在の奈良県橿原市 橿原神宮とされる)即位したとあります。

この日はグレゴリオ暦(現行暦)置き換えると、紀元前660年2月11日です。

そのため、2月11日が建国記念の日になりました。

日本は現存する世界最古の国・皇室は世界最長の王朝

日本書紀の記述は古すぎて正確な日付がわからないとして、2月11日を建国の日にすべきではないという話もあります。

「建国記念”の”日」としているのは、その点に配慮しているとも。

逆にいえば、それだけ日本は古い国なんですね。

ちなみに今上陛下は127代天皇です。

実は日本は歴史上一度も王朝交代がおこっていない世界でもっとも古い国で、皇室は世界でももっとも長く続く王朝です。

さきほどのように日本書紀などの記述や日付が正確なのか不明な部分がありますが、正確な日付がわかるところ(継体天皇の時代あたり)からみても1600年以上の歴史があり、世界最古となります。

日本が世界最古の国であることは、歴史的に重要な事実です。
それなのに学校の授業では、詳細な説明がされなかったのではありませんか?

建国記念の日を機に、日本の歴史、とくに古代史を振り返ってみてはいかがでしょうか。

建国記念の日は存在しなかった時期がある?

日本の建国を記念する建国記念の日ですが、実は建国記念の日がなかった時期があります。

もともと建国記念の日は、戦前は「紀元節(きげんせつ)」と呼ばれた祝日でした。
日付は、建国記念の日と同じ2月11日です。

紀元節は1873年(明治6年)に制定され、のちに四方拝(元日)・天長節(天皇誕生日)・明治節(現在の文化の日)とともに四大節(しだいせつ)と呼ばれる重要な日でした。

しかし戦後になり、GHQの意向もあって祝祭日の見直しがおこなわれます。

1948年(昭和23年)7月20日にいわゆる祝日法が公布・施行されましたが、建国に関する祝日は制定されなかったのです。

そのため建国に関する祝日を制定するよう求める意見や運動が多くあり、何度も議論がおこなわれた結果、1966年(昭和41年)12月9日に祝日法改正法案が公布・施行されました。

そして翌1967年(昭和42年)よりふたたび2月11日が建国記念の日になり、建国に関する祝日が復活したのです。

建国記念の日に関する行事など

建国記念の日には、全国各地の神社で建国を祝う「紀元祭」や「建国祭」などの祭典がおこなわれます。

神武天皇が即位した橿原宮があったといわれている、奈良県橿原市の橿原神宮でも紀元祭がおこなわれます。

ぜひ訪れて、見学してみてはいかがでしょうか。

橿原神宮の北には、神武天皇陵もあります。
中には入れませんが、橿原神宮とあわせて参ってみるのもオススメです。

各国の建国に関する日

国家である以上、必ず建国された日がありますよね。

そのため世界各国では建国に関する日を定めている国が、とてもたくさんあります。

たとえばかつてG8と呼ばれた国のうち、日本以外の場合は以下のとおりです。

国名名称
アメリカ7月4日独立記念日
イタリア6月2日共和国記念日
イギリスなし
カナダ7月1日カナダの日
ドイツ10月3日ドイツ統一の日
ロシア6月12日主権宣言記念日

イギリスは4つの王国からなる連合王国なので、建国に関する日が制定されていません。

オマケ:建国記念の日に関連する記事

スポンサーリンク

この記事を書いた人

アサノ・ヨウスケ

タイトルとURLをコピーしました