2020年ハロウィンはいつからいつまで?飾りつけや仮装をいつやるのかについても紹介

スポンサーリンク
2020年ハロウィンはいつからいつまで?飾りつけや仮装をいつやるのかについても紹介

いつの間にか日本にも広まってきた『ハロウィン』ですが、本当のところ『いつ』なのかを知っていますか?

夏の暑さがだんだんと和らいできたな、と思ったらお店の内装が急にハロウィン仕様に変わったりしますよね。

しかも、かなり『先取り』で切り替えてしまうため、本当のハロウィンがいつなのかわからないものです。

いつの間にか来て、あっという間に通り過ぎているイメージ…。

このページでは、ハロウィンがいつからいつまでなのかを紹介していきますね。

スポンサーリンク

ハロウィンはいつ?

「今年のハロウィンって、いつなんだろうなぁ」と思う事はありませんか。

ゴールデンウィークのように一定の期間があるわけではなく、毎年10月31日と決まっています。

だから2020年の場合は、『2020年10月31日』となります。

▼まだ秋にもなっていない8月中に、もうハロウィンの商品を売っているお店もありましたよ…。

【ハロウィンはいつ?】ハロウィングッズを売っているお店

日本のハロウィンも同じ10月31日

ハロウィンはもともと外国の行事ですが、日本でも毎年10月31日です。

クリスマスが『毎年12月25日』であることと同じようなものですね。

ハロウィンの飾りつけはいつやる?

【ハロウィンはいつ?】ハロウィンの飾りつけ

ハロウィンが近づいてくると、さまざまな飾りつけがお店で売られていますよね。
いつから飾るのがよいのでしょうか。

よく考えてみてください。
たとえばクリスマスの場合、クリスマスツリーの飾りつけはいつからやっていますか?

だいたいが「あ、そろそろクリスマスだな」と思い始めた、11月終わりから12月に入ってくらいからではないでしょうか。

世の中のお店だと、もっと早くに模様替えをしてクリスマスムードを盛り上げていますよね。
それと同じく、ハロウィンも早い段階で模様替えをしています。

つまりは、自分の基準でよいかなぁと思います。

ハロウィンの仮装(コスプレ)はいつやる?

ハロウィンの飾りつけは、いつでもいいとしても『仮装(コスプレ)をする』場合はどうでしょうか。

これも基本的に、いつでもいいですよね。
厳格に決められているわけではありません。

でも、気分を盛り上げるとすれば『10月31日』のハロウィン当日に仮装するのがいいですよね。

▼以下のように、いろいろなものに仮装できます。

  • 魔女
  • ドラキュラ
  • おばけ
  • ゾンビ
  • コウモリ
  • 悪魔
  • かぼちゃ
【ハロウィンはいつ?】ハロウィンの仮装(コスプレ)子供

ハロウィンのイベントはいつある?

もともと外国の風習であるハロウィンですが、なんでもお祭りにしてしまうのは日本人の才能でしょうか。
ハロウィンに関する、さまざまなイベントが全国で催されています。

▼特に大きそうなイベントをピックアップしてみました。

テーマパークで行われるイベントは規模が大きく、とても楽し気ですよね!

ハロウィンイベントに参加するのならお金を準備しよう

ハロウィンの仮装(コスプレ)をする、テーマパークへ遊びへに行くなどの場合、お金が必要になってきますよね。

ゴールデンウィークのときのように連休を意識することはありませんが、平日に銀行などの金融機関へ足を運んでおきましょう。

もし銀行を使うのであれば、特にATMは混雑が予想されるため、コンビニATMが気軽に使えるようにネット銀行の口座を作っておくのがおすすめです。

しかもネット銀行のほうが手数料無料にできてお得ですからね。

遠方から参加するなら準備をしておこう

一度はたっぷりと「ハロウィンイベントに参加したい」と考えたら、旅行でもしてみようかと思うのではないでしょうか。

もし旅行するのであれば、予約しておかないとイベント時期は混雑しそうですよね。

まずは行き先を決めて、宿泊予約サイトから宿泊先を決めておくのがいいですよ。

飛行機で移動するなら先に予約して割引しよう

ANAやJALなどの飛行機を利用する場合は、先に予約しておくことで割引になるサービスがあります。

予約は早いもの勝ちになるため、ハロウィンイベントに出かけることが決まっているのであれば、忘れず予約を済ませてくださいね。

新幹線もあらかじめ予約しておくのがおすすめ

飛行機は使わないけど新幹線を使うという場合も同様です。
早めに予約しておかないとそもそも移動が大変になる可能性が高くなりますよ。

確実に座れるようにするために、早めに指定席をおさえておきましょう。

さいごに

世の中にだんだんと広まってきたハロウィンですが、飾りつけや仮装(コスプレ)をして楽しむのもいいかもしれませんね。

イベントに参加するときは、準備をバッチリしておきましょう!

楽しいハロウィンになるといいですね。

スポンサーリンク
記念日のしおり編集部

この記事を書いた人

記念日のしおり編集部

タイトルとURLをコピーしました